新Garmin Edgeシリーズについて


過去にサイクルコンピューターはCATEYE→POLAR CS400→Edge500→Edge510と使ってきていますが、やはりGarminのサイクルコンピューターは頭ひとつ抜け出しているように感じています。

Garmin Edgeがおすすめな理由

Garmin Edge510はEdge500同様基本性能は非常に高いです。
基本的にはEdge500からのマイナーチェンジにあたるため、大きな変化はありませんが、Bluetoothによるスマホとの連携によって使いやすさが向上している。

機能に関しては思いつく限りの機能が付いており、タッチパネルの操作性も良い。
Garmin Connectを使ってデータを管理している人にとってはかなり便利に進化しています。
Garmin Connect Mobileにはまだまだ不満が残りますが、今後のアップデートによる解消に期待します。

僕個人としては、趣味で自転車に乗っていますが、レースなどにも参加する結構本気の自転車乗りです。Garmin Edgeはホビーレーサーにとっては現状で理想に一番近いサイコンではないかと思います。

Edge500に関してはレース志向のサイクルコンピューターであり、レースに使わなければ少々勿体無いのかもと感じていましたが、Edge510はスマホとの連携でより幅広い層に向けた製品になった気がします。

  • レース志向の方にも充実の機能
  • ホビーの方でも家族や友人に場所を安心を届けられる

地図機能はEdge510にはついていませんが、地図を見ながら走りたい人はEdge810を選べば良いかと思います。

従来のサイクルコンピュータと比べても機能やカスタマイズ性で他を圧倒しています。
気になる点が無いというわけではありませんが、ソフトウェアもアップデートされているので、今後不満点などは修正されていくでしょう。

後継機が出るとしたらどうなるんだろうか?と考えてしまいます。
ある程度完成されたGPSサイクルコンピューターだと思う。
無駄に分厚い気もするのでもっと薄型になるのかな?

最安値情報

Garmin Edge 510Jについて

Garmin Edgeを使い倒す

このページの先頭へ